削らない治療

しずま歯科クリニックでは、歯をなるべく削らずにむし歯を治療するドックベストセメント療法を行っております。

むし歯になると、そのむし歯をとるために歯を削ります。それにより、歯が弱くなり折れたり欠けたりします。
ドックベストセメントは歯をほとんど削ること無く、患部にこのセメントを塗ることにより、むし歯を治す治療です。

利点

  • むし歯の一部分しか削らない(とろとろになったむし歯など)
  • 神経をとる可能性の歯にも有効(一部例外あり)
  • 歯の寿命を長くできる
  • 治療時間や治療回数が通常の虫歯治療に比べて少ない
  • 歯の成分とほとんど同じなので副作用が少ない

欠点

  • 保険がきかない

神経を残す治療

ヒトの歯は中に神経が詰まった部屋があります。むし歯が大きくなるとこの歯の神経を抜かなくてはならなくなります。
しかし、神経をとった歯は栄養の供給も失われ枯れた木の状態になります。生きている木の枝を折るのは、なかなか難しいですが、
枯れた木の枝は簡単に折れます。歯も同じように神経の無い歯は欠けやすくなります。
このため、歯の神経はできるだけ残す方が望ましいのです。
ドックベストセメントは通常の治療では神経を取らなければならない症例でも、残せる確率が高くなります。
自分の歯を残すことそれは、自分の歯の神経を残すことです。

※必ず神経を残せるわけではありませんので予めご了承ください。

診療時間


午前
午後

 休診日  水曜午後・日曜・祝日

アクセス

〒175-0082
東京都板橋区高島平8-18-2 フローレンス高島平1F
TEL:03-5399-6331
都営三田線「高島平駅」徒歩3分

各種クレジットカードでお支払いただけます